忍者ブログ
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13
2017.05.30,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.09.05,Wed



珍しく連日更新なんかしてみてます。
と言ってみたところでネタがないのでございますが。
あ、上の写真は通天閣です。
通天閣といえば大阪のダウンタウン。皆さんの中にはじゃりんこチエの世界といったイメージを抱いてらっしゃる方もいるかもしれません。駅から通天閣へ行く商店街は大阪の中でもっとも下町風情のある場所だと僕は思います。
フーテンな人たち-本来の意味でのフーテンではなく、いわゆるヒッピーなおっちゃんおばちゃん-がウロウロしてて、観光客がいて、串カツ屋がいっぱいあって(これは観光客目当ての店が急増した所為)、シチューうどんなどという奇天烈なメニューがある店があって、写真撮ってたら怒るおばちゃんがいて、立飲み屋がこれまたいっぱいあって、誰が着るんやこの服っていうぐらい悪趣味な服を売ってる店があって、昭和30年ぐらいから続いてそうな喫茶店がいくつもあって、ポルノ映画館があって、ふつうに違和感無くパチモン売ってる露天商がある、下町の雰囲気満点。人間情緒が善くも悪くもまとめて混在するそんな町。僕はそんな通天閣界隈が嫌いだ。

・・・嫌いなんかーい!

冗談です。好きです。ひとりツッコミ寂しい。
いいとこですよ。通天閣界隈。
PR
2007.09.03,Mon

見てますか いつも見てると 言いつつも 気持ちはどこへ そらを羨む







すっかりこのブログも“生きてます報告程度の年賀状”状態。
数年前には盛んに書いていた長文もご無沙汰気味。

上の詩のはこのブログのことではないことを前置きしつつ、あらためて今のスタンスを書き留めておこう。

以前は目立ちたいという野望も持ちつつUPしていた自分だが最近はすっかりそんな気もなく、かといってどうでもいいとは思っておらず、最近は写真にご執心なので気が向けばそのときの気分に合った写真をUPして自己満足に愉しんでいこうかなーっというスタンスでもっぱらぱらぱら。

飽きずに見てくれている人に対しては敬意を持ってマイペヱスに続けていく所存で御座いますので、これからもよろしくです。
2007.08.23,Thu

誰よりも多く物語聞いていた昏い地面が囁く物語
2007.08.13,Mon


シュークリーム3つくださいなー。

2007.08.10,Fri


最近デジタル一眼レフカメラを購入した。
ずっと恐れ多くて敬遠していた。
写真そのものは、親の影響もあって中学校のときから前田真三の写真集などぼーっと見ていたり、一眼ではないけど自分のカメラを所持するぐらいの好感は持っていた。
でも一眼っていうと、望遠レンズが付いててかっこよくもあり少しオタクっぽくもあり、操作が複雑そうなイメージで、欲しいけど僕には使えそうにも無いと敬遠していたわけだ。
その一眼レフが欲しいなと思い始めたのは一年ぐらい前からだろうか。きれいな写真が撮りたい、ケータイカメラやコンパクトデジカメで自己流で構図を楽しむのにも飽きたと思い始めていたところ、にょろこが一眼の面白さを見せ付けてくれた。
かくしてこの一年間、金欠病という重度の難病と戦いつつ、にょろこの援護射撃もあり、この夏いよいよ念願の一眼レフを購入するに至った。

いやあ、一眼は難しい。テクニックやら知識やら経験やら今まで所持していたカメラとは全くの別物で、まるで妖怪人間と人間ぐらいの格差がある。
ってなわけで、初めて撮った花火が上の写真だ。ケータイでもコンパクトデジカメでも同じことが言えるけど、手持ちで撮るとブレるわブレるわの大盛況で、花火かどうかの判別すらできないものがたくさん撮れたよ。
おそらく上の画像でそれが花火だとわかった人はいないんじゃかろうか。

ちなみに↓も花火。


まるでSF映画の世界だなこりゃ。

まあこれからいろいろ撮ってみるで。
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]