忍者ブログ
[555] [554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546] [545
2017.09.21,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.08.23,Thu

誰よりも多く物語聞いていた昏い地面が囁く物語
PR
Comments
無題
地面は行き交う人々の声を毎日、毎日聞いているんだね
歌が小川未明さんっていう私の大好きな童話作家さんの
「ある夜の星たちの話」という短編にとても感じが
似ているなぁと思った
ロマンティックなんだけど甘くない大人の童話。

写真は黒が締まっていてとてもいいモノクロだと思う!
私が超初心者のころって中間から黒からのトーンが甘くて
ぱりっとしてなくてよく「モノクロが眠い」って叱られてたな

 つよく光りが当たっている道路になんだろ、これ街灯?の影が
印象的。。夏に撮ったものって想像させてくれる一枚だね。

追伸 この小川さんの本は新潮文庫から単行本でもでている
「小川未明童話集 赤いろうそくと人魚」
の中におさめられているので手に取る機会があったら是非。
Posted by にょろこ - URL 2007.08.24,Fri 01:10:57 / Edit
無題
光は陽光だよ。濡れた地面に光が強く当たっているのを強調したくて試行錯誤した結果モノクロになった。夏っぽさを表現したかったので気づいてくれてよかったよかった。

にょろこが石畳が好きって書いてたときに、ああ、石畳ってコンクリートとかよりも何か歴史を感じるなーと思った。たくさんの人の足跡とか汚れとか染み付いて、それで初めて味が出るんだと思ってこの短歌を思いついたのだ。
Posted by またべぇ - 2007.08.24,Fri 20:45:48 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]