忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
2017.07.27,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.12.09,Sun

全くの私事なのですが、書かせてください。





彼女は最期まで無邪気な子供のように過ごして、すっと息をひきとりました。
何十年もの間、病院で過ごした彼女に大人の時期が訪れることはなく、子供の心を宿したまま昨夜、59歳で叔母は彼女の世界から満天の星空へ発ちました。
母が見舞いに訪れ、交わした言葉「お姉ちゃん、また来てね」。いつもの別れ際の言葉。最後の別れの言葉になりました。

今ようやく、叔母の幸せを願うことが出来ます。来世や死後の世界がもしあるなら、この世の辛さをぶっ飛ばすぐらい幸せになって欲しいと祈ります。
PR
2007.12.01,Sat


親指と人差し指で作ったマルの中ならアンタが近いのに
そこは遠い
2007.11.16,Fri
最近めっきり東京事変づいてますが、ここで最近のお気に入り2曲紹介。

■閃光少女


歌詞はこちら↓
閃光少女 東京事変 歌詞情報 - goo 音楽


閃光少女
東京事変
B000VZE0O6





■キラーチューン


歌詞はこちら↓
キラーチューン 東京事変 歌詞情報 - goo 音楽


キラーチューン
東京事変 椎名林檎
B000RY43SO

2007.11.15,Thu



先日、東京事変ライブに行ってきました。
Zepp Osakaでスタンディングだったんですが、いやあ、スタンディングライブって死にそうになるね。
欲張って最前列エリア、前から5列目あたりなんか陣取ってしまったのがそもそもの始まり。

想像してください。
東京の中央快速や大阪環状線の朝、電車も膨らむようななすし詰め状態。
その中で全員が超ハイテンションで押し合い圧し合い&ジャンピング!
林檎ちゃーん!とか叫んだり、曲にあわせて手を振り振り。

そんなおもしろ環境の中で三十路超えのあたくし。
3曲目にして酸欠&汗だく。残り2時間も耐え切れるかしらと心配になりながらもなんとか完走(?)できましたわッ(オカマ口調なのは気にしないで頂戴)
数メートルの距離で東京事変メンバーを見られたし、楽しかったよ。
でもほとんど記憶が定かでない。わははは。

スタンディングでは今後絶対に最前列エリアなんかに行かんぞコノヤロー。


ところで、上の画像はモンシュシュ(Mon chochou)の堂島ロール。おいしそうに見えるかな。
モンシュシュは東京では銀座三越に出店もしてるし、メディアでも散々取り上げられているので有名。
以前から食べてみたいと思ってたけど、機会がなかった。
ところが、今回の東京事変のZepp OsakaライブのMCで、椎名林檎が
「今日、差し入れでモンシュシュっていうところのケーキを戴きました。シュワシュワーなの。シュワシュワー。今日は超ご機嫌!」
みたいなことを言ってたもんで、さらに食べたい食べたい~ってなって、本日、大阪堂島本店で買ってきた。
たいそう並んでるだろうなと覚悟してたけど、平日ということもあってか5分ぐらい並んだだけで買えた。1本1050円。
食べてみたら、めーっっっっちゃ、んまいっ!!スポンジだけでも充分んまいけど、中のホイップがほんとに「シュワシュワ~」ってとろける。
超オススメ。
食べるときは絶対に冷やして食べるべし。ひんやりした食感も譲れないし、冷えてないとせっかくのホイップが死んじゃう。
また食べたい。
2007.11.11,Sun




本日ご一緒したバスガイドさん、色白のかわいいお方。
魚が怖いという。
串本の海中公園に研修で行った時に、多勢に無勢の魚に四方八方囲まれ、あまりの恐怖に泣きじゃくったそうで。
この子は嫌いなものが非常に多い。
魚嫌い。果物はイチゴ以外嫌い。コーヒー嫌い。海が怖い。みかんは触っただけでも吐き気がする。だからオレンジ色も嫌い。栗嫌い。

好きなものは?と聞くと、グラタン、パスタ、はんばーぐ。

・・・欧米か!

うどん、えび。

おこちゃまか!


ま、いいです。
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]