忍者ブログ
[419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409
2017.06.29,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005.01.31,Mon
今日は体位のお勉強です。

屈曲位、側臥位、座位・・・

はあい、助平なことを想像したあなた!
正常ですw

ところがどっこい、今日はその体位ではなく、けが人や病人への応急手当としての体位のお話。

貧血の人にどういう体位をとらせるのが一番いいのか。考えてみましょう。

1.足側高位
足側高位.jpg

2.背臥位
背臥位.jpg

3.膝屈曲位
屈曲位.jpg


正解は、1.の足側高位(あしがわこうい)です。ショック体位ともいいます。貧血、足の怪我の場合に適した体位です。足側を15~30cm高くするといいそうです。

ちなみに、背臥位(はいがい)は、仰臥位(ぎょうがい)ともいい、いわゆるただの仰向けというやつです。全身の骨や筋肉に無理な緊張を与えない最も安定した自然な姿勢です。

膝屈曲位は、腹部の緊張と痛みを緩和する姿勢です。一般的に、腹部にけがをしている傷病者や腹痛を訴えている傷病者に適しています。

ただし、どの体位も基本的に、本人が一番楽な姿勢をとらせること。動かす時は静かにゆっくり体位をとらせること。強制しないこと。

以上、体位のお話ですた。

参考リンク
枚方寝屋川消防組合応急手当の方法
PR
Comments
無題
ううううう正常なんだ
Posted by ちぇぶ - URL 2005.02.01,Tue 01:08:29 / Edit
無題
おらのジャンルですな。
Posted by まみっこ - URL 2005.02.01,Tue 07:01:19 / Edit
無題
>ちぇぶ
そう。それが健康優良男児・・・あれ?

>まみ
ですな。でも、
「はい、仰臥位になってくださぁい」
とは言わんよねw
Posted by またべぇ - URL 2005.02.01,Tue 23:26:00 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]