忍者ブログ
[423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413
2017.12.13,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005.02.08,Tue
何時の間に出来たのか。久しぶりに道頓堀をうろうろしていたら見つけた物件。
ああ、そういえば1年か半年か前に来た時行列ができていたな。。。
ということで、入場してみた。
大正時代の千日前を再現したテーマパーク「道頓堀極楽商店街」

■入場料おとな315円。
食べ物屋さんとかお土産やさんがパーク内にいっぱいあるけど、支払いはすべてICカード方式。退場の際に精算する。
パーク内は大正時代のレトロ調。占い横丁があったり、通路の一角で漫才をやってたり、夜になるとエターテインメントショーがあったり、みどころは盛りだくさん。
V6010338.JPG

しかしなんといっても、さすがミナミを象徴するテーマパークだけあって、いわゆる粉モンの店が多い!たこ焼きお好み焼きの店あわせて8店舗もある。韓国料理、朝鮮料理、洋食屋など、大阪の味満載。

画像 206.jpg
▲さすがに共食いはできませぬ。

中でも、自分でたこ焼きを焼いて食べる「蛸やくし」はオススメ。関西の一般家庭では普通にたこ焼きもお好み焼きもつくる。でも、お好み焼きを自分で焼いて食べる店は数多あるけど、たこ焼きを焼いて食べる店は多くない。
画像 207.jpg  画像 208.jpg
▲チーズ入りは柔らかすぎてひっくり返すのに苦労するので注意。

お土産屋も充実の内容。関西在住の人でも充分楽しめるテーマパークです。入場料も500円なら入らないけど、315円ならすんなりと納得出来る料金だと思う。
ただし、できれば平日に行くことをオススメする。
これから益々、ミナミの新名所化していくことはまちがいない。
道頓堀極楽商店街HP
PR
Comments
無題
ちんちん焼きが気になる
松竹梅ってあるし
Posted by ちぇぶ - URL 2005.02.08,Tue 22:55:10 / Edit
無題
うん。ちんちん焼きやからね。どんなものかは実物を見てのお楽しみに!
Posted by またべぇ - URL 2005.02.08,Tue 23:30:14 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]