忍者ブログ
[204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194
2017.06.27,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2004.07.01,Thu


彼岸の奴隷(角川文庫)
小川 勝己

発売日 2001/05


Amazonで詳しく見る4048732951


いやはや
ニントモカントモ・・・

書店にてふと目に付いたので購入してみました。
わしが読んだのは文庫本なんですけど
読み始めて30ページ目にして・・・・・
・・・・

後悔しました。結論を言うと読むのが止まらなくなって完読したんですけどね。何の覚悟も無しに読む小説ではございませんな。

だってね、グロいんですよ。グロいしエロい。
この小説をカテゴライズするなれば
「サイコ-グロテスク-スリラー-アクション-エロス-ミステリー-クライム・ノヴェル(鬼畜&変態系)R-18指定」
ってなカンジですかね。

でもね、でもね、面白いんです。

作者は横溝ワールドをリスペクトしているらしいのでこういうストーリーというのも多少納得できますが ―ああ、いや、ネタバレは記しませんよ。勿体無いですから。― やりすぎです。でもこれくらいやりすぎた方が小説としては面白いもんなんですね。小説だからこそできる手法を以って読み手の想像力をフルに引き出す小川氏のテクニックにシビレました。






「彼岸の奴隷」

これを読むと

クライム・ノヴェル(犯罪小説)史上最悪の

人物に出会えます。

と、いうより

・・・・・・・・です。
PR
Comments
無題
うわ、こういうの、好きじゃない。
けど、
読みたい…!!
あーっなんでだろーっ
好きじゃないのにーーーっ

「家畜人ヤプー」だっけか?
あれもスゴイらしいけど。。
その手の小説なのかなあ?
Posted by すみれ - URL 2004.07.06,Tue 22:58:51 / Edit
無題
わしも好きじゃないよー!
でもねでもね、読むと止まらんのだよ!!!
是非一度、手にとって見ることをオススメするw

「家畜人ヤプー」・・・興味そそられるなぁ。なんでだろなぁ〜w
Posted by 股兵衛 - URL 2004.07.06,Tue 23:51:07 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]