忍者ブログ
[516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506
2017.09.21,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.11.09,Thu
Trackback::Garage-dabun-
著作権、守らなければならない権利です。
たしかに。
守らないと著作者が困っちゃう。

でもこれは少しかわいそう。

ビートルズ生演奏で著作権法違反、スナック経営者逮捕
警視庁石神井署は9日、東京都練馬区石神井町3、飲食店経営豊田昌生容疑者(73)を著作権法違反の疑いで逮捕したと発表した。

 調べによると、豊田容疑者は今年8、9月、経営する同区内のスナックで、日本音楽著作権協会と利用許諾契約を結ばずに、客の求めに応じて、同協会が著作権を管理するビートルズの「イエスタデイ」など外国の曲計33曲をハーモニカで演奏したり、ピアニストに演奏させたりした疑い。

 豊田容疑者は1981年にスナックを開店して以降、生演奏を売りにしていた。同協会では契約を結ぶよう求めていたが、従わなかったため、今年9月、同署に刑事告訴していた。

あきらかに見せしめ、点数稼ぎですね。
何が引っかかってこのようなことになったかというと、著作権のあるものを営利目的で使用(演奏)したということなんです。
いわば人様のものを無断で借りて利益を得た非道な行い。
これが著作権協会に見つかっちゃうと、まず協会と使用契約をするよう求められる。契約に基づいて、著作権物に対する月額使用料を支払わなければならない。この月額使用料がばかにならない金額。年間にすると何十万円。高すぎる。でも払わないと著作権法違反になるわけです。
今回話題になったこのスナックの経営者は拒み続けたんでしょうね。でもって逮捕という大事にまで発展してしまった。

僕が身をおいている旅行業界にも身近なところにこの著作権法がかかわっています。
それは観光バスに於けるビデオ上映。
観光バスに乗っているお客さんが暇を持て余さないようにとの心遣いで搭載されているビデオにも著作権物使用契約が適用されるのです。
観光バスでビデオを上映するということはつまり、営利目的での使用と見做されます。放映する対象が映画であろうがテレビ放送の録画であろうが、それが著作権物である限り同じです。
本来なら業務用使用契約許可を得たビデオしか上映してはいけません。
ですが、今回のようにやはり違反するバス会社というのは結構あります。
そんなバスが高速道路のパーキングエリアなどで著作権協会の人から抜き打ち検査にあってしまったら、さあもう大変。
一説によると何百万円もの違反金を請求されるらしいです。

著作権、たしかに守らなければいけない権利です。
でも、一部では厳しすぎる規約のために、不満が溢れ聞こえているのも事実。
CDのコピーガードが最もその顕著な例だと思う。

著作権協会関連機関の人、もう少し考え考え直した方が良いと思う。
いじめ、かっこわるい。


◆参考リンク
社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
社団法人日本映像ソフト協会





PR
Comments
無題
こんなことばかりしてたら、世の中から音楽がなくなっちゃうよー。
Posted by けーや - 2006.11.09,Thu 23:56:54 / Edit
無題
んだんだ。
とにかくコピーガードだけは一刻も早くなくして欲しいズラ!

・・・だれがヅラやねん!!
Posted by またべぇ - 2006.11.10,Fri 00:51:54 / Edit
無題
自虐大好きだねぇ・・・w
Posted by けーや - 2006.11.10,Fri 09:07:56 / Edit
無題
基本Sやから。
苛めたい。
あ、でも苛められてる。
でも苛めてるのは自分。
あ、あ、でも(以下endless
Posted by またべぇ - 2006.11.10,Fri 21:15:42 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]