忍者ブログ
[127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117
2017.05.30,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2004.05.04,Tue
「ヒマなら出て来い!」と愛知から来た友人姉妹にメールで召喚されたのが8時半頃。わしがそのメールに気付いたのが11時半。
うひゃーと思いつつ入場制限がかかってるんじゃなかろうかとUSJ公式サイトを覗くと、案の定、前売り券や旅行代理店発行のクーポン持ってないと午後4時まで入場制限とのこと。姉妹が来るのが前もってわかってたらUSJクーポンぐらい会社でなんとかして安くしてやったのに・・・。

で、とりあえず姉妹に会いたかったので行ってみました。
GWのUSJはすごかった!
まさに阿鼻叫喚の地獄絵図だー
待ち4時まで入場制限にもかかわらず
入場待ちがゲートまで1kmほど



1時間ほどかけてゲートに到着してキュートな姉妹と合流。
姉

妹 妹


一緒にE.Tのアトラクションを見ました。入るとき200分待ちのアナウンスだったんですが実際は130分ほどでした。
内容は・・・E.Tに名前を呼んでもらえるというものです。それ以上は言いません。えぇ、メルヘンチックでしたとも。えぇ。・・・。

E.Tから出てきたら7時20分。
ハリウッドマジックまでちょうど1時間。絶景ポイントは職業柄心得ていますのでそこに場所確保に行きました。
―ルイズN.Y.ピザパーラーから中央の池に向かった正面の柵前が絶景ポイントです。座って見れます。ただし、最前列で座ってなきゃいけません。立っちゃいけません。
場所取りするためにはレジャーシート広げて誰かがそこにいなきゃだめです。物だけで場所取りはできません。―
その場所はすでに他の人たちにキープされていましたので池に向かって右方向の小屋横をキープ。
待っている間に軽食を姉妹と交代で買いに行きました。その間に雨が!中止も危ぶまれましたが、8時20分無事ハリウッドマジック開始!!

水と光のマジック
水と光のマジック2


そしてこのポイントだけの醍醐味はこれ
キングコング

キングコングが背後間近正面から見られます!!


そしてフィナーレへ。
花火
USJ

ん〜、よかった!感動した。
ハリウッドマジックが終わり、バックトゥザフューチャーに行ったんですが既に受付終了。。仕方なくバックドラフト行ったらすぐ入れました。あの炎はいつ見てもすごい。熱い&暑い!

もちろんスッパイダーマンなど入れるわけもなく
すっぱいだーまん
看板の写真だけ撮り
お土産(誰にあげる!?)を姉にレジに並んでもらってる間に(ひどいデスカ?)妹に引率されて選んで買いました。

めっちゃめちゃ楽しかったです!
人ごみ恐怖症のわしでもこの姉妹が一緒だったおかげで楽しく過ごせました。
いつもは仕事で行くので一人ぼっちで、USJなんて別におもしろくねーや、と思っていました。しかも一人でヒマなので控え室とかで拗ねて寝てましたし(笑)。
やっぱりこういうところは誰かと一緒に行った方が楽しい(当然デスカ?)と妙に納得しましたとさ。
PR
Comments
無題
あああああ
そうだ!旅行会社の人だったってすっかり忘れてた!
またちゃんを呼んでいいのかどうか迷ってたからメールするのも遅かったしなあ。早く言えばよかった。
でも楽しかったです。ありがとう&おつかれさま!
ちびまーもねえ、普段は知らない人苦手だからまたちゃんを呼んだときに半泣きになってたけど、来てみたら楽しかったって言ってたよ。
Posted by まー - 2004.05.04,Tue 09:24:47 / Edit
無題
知らない人キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
Posted by あち - 2004.05.04,Tue 23:30:28 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
<< ■適職HOME■釣果 >>
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]