忍者ブログ
[442] [441] [440] [439] [438] [437] [436] [435] [434] [433] [432
2017.05.30,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005.03.13,Sun
もうあかんっ!
と、ちらりとほんの一瞬、頭の中を死の予感がよぎったこと。

最近では、急性前立腺炎でものすごい痛みに襲われたとき。

時系列に並べていきましょうそうしましょう。

【幼少期】
風車の弥七の亡霊(?)を見た
・クルマに撥ねられた
・バイクに踏まれた
・新雪の深雪に嵌った
ビックリハウス
・頭を打ったショックで数十秒息ができなかった
・エアポケット

【思春期】
・暴走族にシバかれた
・UFOを見た
・自分のいたずらで自宅がボヤになった
・工業科の教室に拉致された
・通学鞄に見知らぬ電話の子機が入っていた

【青年期】
・彼女と深刻な話になった
・カーチェイス
・峠でスピン
・高速道路で運転しながら夢を見た
・高速道路で運転しながら幻を見た
・高速道路で運転しながら夢を見たあと目覚めたら目の前に障害物があった


補足説明
・風車の弥七・・・便所の扉を開けたら目の前にいた!…ような気がした。
・ビックリハウス・・・ベンチに座ると部屋の壁床天井が垂直にグルグル回ると自分が逆様になったように錯覚する遊園地のアトラクション
・暴走族・・・幸い相手はひとりでした。
・工業科・・・無事生還しまして現在に至る。
・子機・・・友人のいたずらでした。電車の中で鞄から取り出してしまった。うわっと叫んだらまわりに注目されて恥ずかしくて。。。
・深刻な話・・・もうなんだか暗~く暗~くなっていって、こいつと・・・とか思ってしまったわけで。


こうして見てみると意外と近くに死が潜んでいるものですよね!(誤った見解
PR
Comments
無題
はじめまして!
Blog Peopleで本日お誕生日と知り伺いました。
というか私も同じように誕生日でして^^;
なんか同じ誕生日って知っただけで親近感を
勝手に持たせていただいてます♪
お誕生日おめでとうございます☆
Posted by りゅう☆ - URL 2005.03.16,Wed 07:56:28 / Edit
無題
はじめまして!
Blog Peopleで本日お誕生日と知り伺いました。
というか私も同じように誕生日でして^^;
なんか同じ誕生日って知っただけで親近感を
勝手に持たせていただいてます♪
お誕生日おめでとうございます☆
Posted by りゅう☆ - URL 2005.03.16,Wed 07:57:52 / Edit
無題
時々、覗きに来させて頂いてましたが、初コメントします。
またべぇさんは、かなりの修羅場を潜ってきたようで。相当な猛者なんでしょうね(?)

そういえば僕も、限界までオシッコを我慢したせいか、棒の付け根がキューって痛くなる事があります。玉を強打した時以上に焦る焦る。これも前立腺炎なのかなぁ。でも、医者嫌いなので病院には行ってません。

P.S. お誕生日おめでとうございます!
Posted by 新(SIN) - URL 2005.03.16,Wed 20:10:41 / Edit
無題
>りゅうさん
ありがとうございます!&おめでとうございまする!
3月16日ってなんか少ないかなって思ってたんですけど、意外と多くて安心しましたw

>新さん
ありがとうございます!
見に来てくれてるんですか!?うれしいです。こんな稚拙なブログなのに。。
えっと、マジレスすると、前立腺炎には急性と慢性があるらしいので、病院行った方がいいかもしれません。・・・やっぱり行ってください!
これからも時々見て&コメントください。ありがとう。
Posted by またべぇ - URL 2005.03.16,Wed 23:51:21 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Photos
最新コメント
from[またべえ 05/13]
from[ちぇぶ 05/13]
from[またべえ 04/01]
from[けーや 04/01]
from[またべぇ 03/17]
from[またべぇ 03/17]
from[じょり 03/17]
from[ちぇぶ 03/17]
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
またべぇ
性別:
男性
BlogPeople
QRコード
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]